イメージ:陶房等御案内

高山市中心部は江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、芳国舎も町並保存地区の上二之町にあります。飛騨高山は「小京都」と呼ばれ、全国各地また海外からに多くの観光客が訪れています。仏ミシュランの実用旅行ガイド「ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」では 3ツ星を獲得しました。

陶房見学

飛騨高山の陶磁器・渋草焼【芳国舎】では飛騨高山の魅力をたくさんの方に知って頂くために陶房御案内を行いたいと思います。陶房はもちろん上二之町の良さや、飛騨の職人技や名所等、ご希望をお伺いしながら御案内致します。

案内概要

案内概要
開始日 2011年3月頃より
所要時間 1~2時間
人数 3名様程
案内内容 要御相談
案内日時 平日・案内人都合
イメージ:ツアーのお申し込み 0577-34-0504  AM10:00~PM5:00 火曜日定休(臨時休業あり)
Copyright c HOUKOKUSHA.CO.JP All rights reserved.

芳国舎の陶器、焼き物は職人一同妥協を許さず、ひとつひとつ心をこめて造っております。
陶磁器や贈答品としても大変喜ばれると思います。通販も行っておりますので、是非ご活用下さい。